本文へスキップ

リーズナブルに気軽にデザインを楽しもう!

お問い合わせ・ご予約

info@takeda-gido.jp

タケダガラスインテリアデザイン事務所 案内 

ごあいさつ

院長写真 ホームページにお立寄りいただきありがとうございます。
ご一緒にインテリアデザインを楽しみませんか。
生活の源となる住まいにデザインを取り入れることは魅力的です。
私どもは画一化されたデザイン理論とストーリーを備えています。
デザイン理論とはデザインの基礎となる考え方を明確に位置づけ、
インテリアの各要素と関連づけることです。
フレグランスのように日本のかほりがフッと漂い
サッと消える室内空間をご提案いたします。
新築やリフォームでの疑問点や業者選択などお気軽にご相談ください。

建築設計に携わる住宅アドバイザーやデザイナーの皆様には実費程度にて
「tacスケッチ」の勉強会を開催しております。
壁造作、照明計画など立体的な空間構成が把握でき、お客様や施行業者の方にもイメージを伝えることができます。
パース(透視図)の図法と異なり、アングルや表現方法など決めておけば素早くイメージを描くことができます。
「tacスケッチ」でお客様に素敵なインテリアデザインをご提案して頂ければ幸いです。
お気軽にお問い合わせください。
tacスケッチ 
1、線の引き方@(25□・NS法・1、2タッチ)
2、線の引き方A(立体法・NSTD法・洗面室)
3、スケッチ法(基本・応用)
4、陰影・照明テクニック・カラーリング
デザインパース
シャープペンシルB芯・ポケットティシュ・消しゴムを持参ください。

描き方はパースの教科書などで説明されていますが、実際に描けないことが多いようです。
なぜなら、教科書のような線の描き方を実体験することが少ないからです。
「tacスケッチ」とは主に線の引き方です。線の描き方を実体験してください。
 

タケダガラスインテリアデザイン事務所

所在地
〒530-0041大阪市北区天神橋3-1-10
ご連絡先
Eメール:info@takeda-gido.jp  TEL/FAX 06-6622-3032
設立
2006年1月
主宰
竹田 孝仁(一級建築士)

TakedaGlassInteriorDesignタケダガラスインテリアデザイン

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-1-10
Eメール info@takeda-gido.jp
TEL/FAX 06-6622-3032